シューズ選び|理学療法士・作業療法士におすすめの白いスニーカー

PTの日常

シューズ選び|理学療法士・作業療法士におすすめの白いスニーカー

どうも、理学療法士のゆめぞうです。

 

悩んでいる人
PT・OTが職場で履いている靴ってどんなのが多いの!?白いスニーカーじゃないとダメ?白いスニーカーのおすすめ教えて!

 

こういった疑問に答えていきます。

注意ポイント

本記事では病院の規定に伴い、踵のない靴、サンダル、華美なシューズを除いて紹介しています。

【PT・OT】病院で働いているリハビリスタッフの靴の割合はこれだ

  • ランニングシューズ7割
  • 普通のスニーカー2割
  • 病院シューズ1割

圧倒的にランニングシューズが多いです。

【理学・作業療法士がスニーカーを選ぶポイント】

価格

靴は消耗品。病院で歩いている人は全員土足で歩いているため、すぐに汚れます。

高くても3万円以内で済ませましょう。

履きやすさ

できる限り試着して、自分の足にフィットするものを選ぼう。

通気性がよく軽いもの

長時間履くとやはり蒸れます。

匂いの原因にもなるため通気性は大事。

脱ぎ履きのしやすさ

病院・施設内で1番靴を着脱する人は療法士。

ベッドサイド、リハ室どちらにせよ介入する時には靴を脱ぎます。

伸縮性が高いシューズの方が楽に着脱できるため、買うならランシューがおすすめ。

 

ランニングシューズを選ぶべき理由(ワケ)

普通のスニーカーでもいいですが、ランシューに比べると

  • インソールが硬い
  • 通気性が悪い
  • ソールにグリップ力がなく滑りやすい
  • 着脱しにくい
  • 重たい

などと劣ってしまします。

 

そのため、同じ価格でも軽くて歩きやすいランシューを選ぼう。
ゆめぞう

 

PT・OTにおすすめの白いスニーカー7選

NIKE 

デイリーにガシガシ履けるコスパが良いNIKEのシューズ。病棟でも履いている人が多いため、シューズ選びで失敗

したくない方にもおすすめ。迷ったらこれで大丈夫。

 

adidas ファルコンラン

片足271gととにかく軽いランニングシューズ。デザインがスタイリッシュで、男女ともに人気です。ラバーアウトソールはグリップ力が高く、しっかり踏ん張ってくれます。

 

adidas  スーパーノヴァ

アディダスランニングシューズの上位モデル。お金に余裕がある方はこれがおすすめ。フィット感が高く、疲れにくいです。

 

New balance

軽量でクッション性に優れたラバーソールを使用し、お手頃な価格のニューバランス。メッシュ生地が通気性を高め、夏でも足が蒸れません。

 

ミズノ マキシマイザー22

日本メーカーだけあって、日本人の足を意識して作られています。屈曲性が高くしゃがむ動作などもしやすい。

 

アシックスのナースシューズ

医療の現場からのニーズに答えたasicsのナースシューズ。ベルトタイプで着脱が簡単。足幅が広い方は、1サイズ大きいものを選びましょう。

 

HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)クリフトン7

"柔らかくて軽い"靴を極めたホカオネオネ。履き心地は1級品です。踵部分にプルタブが付き、脱ぎ履きがしやすくなりました。

 

大切なスニーカーを少しでも長く履きたい方がみて

ジェイソンマークのシューズクリーナーを使えば、見違えるほど綺麗になります。

ほとんどの靴に使えるため、1家に1台あって損なし。

 

価格は3,000円ほどですが、コレを使えば何回も靴が蘇るため、少しでも長く愛用したいなら買うべき。

 

 

【まとめ】療法士におすすめの白いシューズ7選

まとめるとこんな感じです。

 

自分の足にフィットするシューズを見つけて、仕事の効率化を計りましょう。

 

 

-PTの日常

Copyright© 理学療法士の本音 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.