現役理学療法士の1日はこんな感じ。現実は甘くないぞ。

PTの日常

現役理学療法士の1日の流れはこんな感じ。社会人でも勉強が必要

ど〜も〜、現役理学療法士のゆめぞうです。

 

突然ですが、学生時代に思っていたこと。

 

社会人になったら、お金もある程度稼いで、仕事終わったらゆっくり休んで、お酒も飲めて自由だ〜〜。早く社会人になりてぇ〜。
ゆめぞう

 

だが、現実は甘くなかった。

  • 家に帰ってからも勉強
  • 想像以上に給料が安い
  • 普通に朝が早い
  • 人間関係も大変

などなど、上げ出したらキリがありません。

 

悩んでいる人
ぶっちゃけPTって忙しいの?1日の流れを教えて!他の病院は忙しいの?

 

こういった疑問に答えていきます。

【平日】理想とは程遠い、現役理学療法士の1日

あくまで、私の1日です。

  • 6:30 起床

    本を読みながら、朝ごはんを食べます。朝はゆっくり過ごしたい派。

  • 8:00 出勤

    職場に到着し、ケーシーに着替えてから情報収集を始めます。

  • 8:30 朝礼

    朝礼をした後、班ごとにミーティングをします。

  • 9:00 AMリハスタート

    午前のリハビリが開始します。

  • 12:00 お昼休憩

    20分ほどでご飯を食べ、午前のカルテを記載します。

  • 13:00 PMリハスタート

    午後のリハビリを開始します。

  • 16:30 書類業務

    1日分のカルテを記載します。他にもサマリや、リハビリ実施計画書などの書類業務をこなします。

  • 18:00 帰宅

    全ての業務が終わった人から帰宅します。早い人は17時ジャストぐらいに帰り、遅い人は20時などになる人もいます。

  • 18:30 お家時間

    30分ほど休憩した後、お風呂とご飯を済ませます。

  • 20:00 勉強

    その日に分からなかったことや、持ちの患者さんの疾患について勉強します。

  • 22:30 復業

    自分が運営しているブログの更新や、お金の勉強などを眠くなるまでします。

  • 23:50 就寝

    おやすみなさい。

 

【休日】時間に自由はあるけど、お金に自由はない

予定が無い休日のルーティンはこんな感じです。

  • 8:00 起床

    仕事のせいで、土日も自然に8時頃には起きます。

  • 8:15 自己研鑽

    洗濯物を回し、朝食を作り、コーヒーを淹れ、読書を始めます。

  • 12:00 昼食

    パスタやうどんなど、手軽にできるご飯を作ります。

  • 13:00 ブログ運営

    休みの日の午後は基本的にずっとブログを書いています。

  • 19:00 買い出し

    1週間分の食料をスーパーで調達し、ご飯、風呂を済ませます。

  • 21:00 PTの勉強

    理学療法の本を読み漁って、理学療法士としての知識を高めます。

  • 23:00

    早めに寝て、体力を回復します。

 

本来ならば、同期と出掛けたり、飲み会などがありますが、医療職なので全くありません。

ですが、他人に時間を振り回されないし、自分と向き合う時間が多く取れるため、割と好都合もあります。

復業などの時間を取りたい人は、今のこの時期が大チャンス。

いつか普通の社会に戻った時、”毎日暇だったな”このセリフがでないよう今をがんばります。

>>大学生から副業?将来が不安だった理学療法士学生の私がブログを初めて世界観が変わった話

 

 

-PTの日常

Copyright© 理学療法士の本音 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.